2017
07.07

ご無沙汰してます

Category: 雑記
 お久しぶりです。サトです。この4月に小国町から転勤先の山形市に来てからは初めての記事投稿になります。 

 記事を書かなかった期間には、蔵王キツネ村遠征に始まり4月の山形市への引っ越し、GWの青森進軍、父親の定年退職祝い、新潟メンバーとの飲み会などなど、書くことが無かったわけではなくむしろなかなかに多いが、むやみに文章が膨れ上がる遅筆なので筆を取って書き残すのが面倒だったというのがある。主にメモとして見返す目的で書いてるものの、気が乗らないと全く書かなくなります。


 転勤を機にかなり色々な変化があったが、この記事ではその中で大きなものを列挙していく。

・色々な所に近くなった
 小国から秋田を除く東北のどこかに行く場合、多くは山形蔵王インターを通って移動してきた。山形県内とはいえ、今回その山形蔵王インターにかなり近い所に越してきたことにより、インターまでの行程1時間半がまるっと短縮された。小国から仙台に行く際には3時間ほど(石巻には4時間超)の時間がかかり、「ホントに隣県か?」と思わざるを得ないほどの遠さだったが、今回の異動で交通面での負担が大きく改善された。逆に2時間かからず行けてた新潟には3時間半ほどと遠くなってしまった。これに関しては小国が一番近い場所なのでやむなしとしか言えない。それでも先輩と月一で遊びに行ってるけど。


・仕事の内容が変わった(事務方→現場主体)
 小国にいた頃は月数回しか現場に行かず、ずっと屋内で法律をにらみながら不動産会社めいた作業をしており「これが林業ですか」といった仕事内容だったのが、転勤してからは週の半分以上は山に入って汗を流す担当に配置換えされた。もともと事務仕事より現場仕事の方が好きだし就職時もそのイメージで入っている。主に暑い時期に山に入り浸ることになるがこれはむしろ歓迎すべきことで、何より太ってきた体を引き締めるのに最適と言える。


・通勤時間が長くなった(徒歩40秒→車40分)
 街場に出て来て基本的にかなりメリットの多かった今回の異動だが、新潟から遠くなった事を合わせて考えても今回一番の悪い変化は間違いなく通勤時間の増加にある。山形市に移住したわけだが、住まいが山形市になったというだけで働く職場自体は寒河江市にある(寒河江市にも社宅的な住まいはもちろんあるが、自分よりも若い衆が優先的に配置された)。そのため毎日車で40分(ナビに従って大通りを行くと50分)かけて通う必要が出てしまったのだ。これに関しては市→市の街場を通るために、どれだけ大通りを避けても必ず車が混み合う地帯を突っ切らなければいけなくなる。
 そして40分早く出なければいけないという事は、すなわち朝起きる時間、さらには前日寝る時間も合わせて早まるという事を意味している。いきなり1時間ほども生活時間をずらすのは大変つらく、6月くらいまでは寝不足な日が多かった。今はようやく慣れてきたが、冬になれば通勤に1時間半ほどかかる場合もあると聞いているので、悲しい気持ちにならないように先の事は考えないようにしている。


 この記事では環境の変化について書いたが、それだけでなく心理的変化(というより教訓を得た事)も多くあるので、気が向けば別記事にして書くかもしれない。さらっと書こうと思ってたのにやっぱむやみに長くなるなぁ!
スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2017
01.22

ディスガイア3終了、そして・・・

Category: 雑記
 ツヨスとの電話で一念発起し、5年の歳月を経てついに攻略を終了した「魔界戦記ディスガイア3」の感想記事。

 感想に入る前に、いくらやり込みを肝にしたシリーズだとは言えオンライン主体のゲームでもないのに終了まで5年かかっている時点でものすごく間延びしている事が分かるだろう。途中で飽きてやってない期間があるのは明白で、実際にプレイしていたのはせいぜいが1年くらい。そこから導かれる結論は・・・もう言わなくてもわかると思う。ゲーム関連の話題では「ディスガイア3攻略しなきゃ」は割と身内の定番ネタと化していたほどだった。

 そんな経緯もあって批判的な感想が主になってしまってるが、相当量の主観を入れたものだという事を念頭に置いてどうかご覧いただきたい。

続きを読む
Comment:3  Trackback:0
2017
01.06

新春MTG

Category: MTG
 皆様、明けましておめでとうございます。サトです。

 去年の11月から暮れにかけて、休日殆ど家におらず外食で過ごしてしまったツケが回り現在膨れ気味のボディになってしまっているため、今年は巨大化した修正値を元に戻す事が目下の目標になりそうです。

 さて、この記事ではバリさん・コマさんと共に、仙台のカードショップで新年くじ・福袋を買った時の事を書いていく。今まで新年くじ関係は買ったことが無かったが、バリさんの提案により今回実現。内容としてはホビステで1500円のくじを2つ(+エタマス1パック)、アメニティードリームで5000円の福袋を買った。くじは基本的に大好きだが、普通の時なら5000円もするものは買わないだろう。時期のなせるわざと言える。

 以下、順番に見ていく↓

IMG_20170102_160742a.jpg
 最初に、1500円のくじ×2からはそれぞれウギンと思考囲いが当たった。これを買ったホビステでの店頭の値段からいくと「特価よりもちょっとだけ安い値段で買ったよ」くらいのところだったが、店頭で見ていて「買おうかなぁ・・・」と2人と話していた2枚がピンポイントで来たという驚きと嬉しさが大きかった。あと、ついでに買ったエタマス1パック(1000円)からは金属モックスが。正直ここまでだけでも十分満足出来たという感じだ()

 続いて、5000円の福袋の中身↓
IMG_20170102_161029a.jpg
 右上から順に
・謎のキャラクタースリーブ×2
・最新の4色統率者大判カード全種(5枚)
・「カラデシュ」プレリリースキット
・神無き祭殿(旧版)
・ライフカウンター
・ブースターパック×8(一番上のエタマスを除く7パックはスタンのもの)

 各種パックの中身↓
IMG_20170102_161701a.jpg
 カラデシュのプレリリースキットの中に入っていたプロモカード及びパックの中身。光る競争排除と赤い巨人、そして左上のプロモカードを前に何とも言えない気分になった。

IMG_20170102_162238a.jpg
 エタマス1パック+スタン7パック。パワーはある奴らだと思うが華やかさには欠ける感じ。タナカさんと3枚交換する前だったら最後に引いた独楽でテンションが上がる事請け合いだった。

 パックの中身に大当たりがあれば損はしないくらいの内容なんでないかと思う。買って開封しただけでも十分楽しかったのであまり細かい事は言いっこなしという事で。無関係なキャラスリーブと大判カードについては引き取り手あればすぐに投げるのでご連絡ください。あと、最初に2人の名前を出しておきながら以降一切触れていないが、開封したのが自分だけだったので結局自分が開けるのを一緒に見ただけという立ち位置になった(一応開封後に少し対戦はした)。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2016
11.13

小国の暮らし、冬目前

Category: 雑記
 最近起きたいろいろ。

・10月中旬、小国の黒沢峠で毎年行われる「CONNECT 2016」に手伝いで参加した。このイベントは山中にアーティストやDJを呼んで行う野外フェスみたいなもので、100~200人ほどがお客さんとして訪れる。有名なアーティストが来るわけではないし正直かなり人を選ぶタイプのイベントだが、人里離れた山中で野生開放したいという人には是非一度行ってみてもらいたい。

・「CONNECT 2016」の翌週には石巻の家族6人(祖父母・父母・兄妹)が総出で小国を訪れた。叶水にあるパークゴルフ場でコースを巡ってから小国駅近くの「つたや旅館」にチェックインし、夜は臭みのないモツ煮込みがおいしい焼き鳥屋「福一」・2階にある町内唯一のカラオケ屋「K」で飲み食い歌い、最後にハリケーン先輩と頻繁に訪れるオシャレバー「茶飯美(サハンビ)」で一杯引っ掛けた。小国のアパートからあまり足を伸ばさない範囲で出来るもてなしとしては中々に上等なプランを用意できたと自負している(余裕こいて予約取らなかったら貸し切りになってた店の話題はキャンセルだ)。青森市にいた時は一族郎党全員来られる機会は無かったのでだいぶ賑やかなものになった。

・職場で勧められたアプリ「麻雀格闘倶楽部Sp」を始めた。月何回か卓を囲むメンツと一緒に始めたので続けたいところなんだが、マルチは打牌や鳴きの持ち時間が一律5秒であるガチ仕様に早くも心が折れそう。自分の手だけならともかく相手の捨て牌まで眺めながらそんなに早く切れないよ・・・MTGもそうだけどやはり顔を突き合わせてじっくりやるのが一番だな!

Screenshot_2016-11-13-18-30-07a.png
 始めたて相手全員CPUのオフライン戦で成すすべなくボコられるとか調整不足やろこれぇ!(絶望)
Comment:0  Trackback:0
2016
10.21

カラデシュBOX開封会

Category: MTG
 新エキスパンション・カラデシュが発売した週の週末、三連休の中日にバリさん・コマさんとBOX開封会を行ったときの話を書いていく。

IMG_20161009_1412211.jpg
 写真は開封会する前に、3人で名取の「仙台ビール園」に行ってジンギスカンを食べた時のもの。久しぶりのジンギスカンはとてもおいしかったが、食べ放題コースで胃の限界ギリギリを攻める注文をした結果少々お腹がバカになった。その後、腹が苦しい状態ながらも仙台の各ショップを回りBOXといくらかシングルを買ってコマさんちで開封を始めた。

 今回のBOXは以下のような引きだった↓
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top