2014
06.19

旅するサト

Category: MTG
 先週末はメンバーと連絡が取れたので新潟に行ってました。まあそれについては後で話すとして、4月になってから妙に休日に遠方行きの予定が食い込むようになってしまいちょっと感覚が麻痺しそうなサトです。今週末は盛岡、来週末は青森、再来週末は秋田・・・値段のお手頃なスーパーまで30分、パック買うなら1時間は見るような場所に来てから遠出が増える(しかも軒並み青森からより距離が延びている)とはどういう了見なのか?ガソリン代が嵩んでしょうがない。

 遠方行きだらけと言っても、今度は沖縄の時と違い完全に土日だけで平日は家にいられるし、青森では日曜日に現地メンバーと会える時間を取ってあるので気分的にはまだ余裕はある。先週ピークを迎えたせいか知らないが今週になって頭痛がピタリと止んだのも朗報(これを書いてた昨日まではな!)秋田だけは研修で7月3日~11日と長期間になるが、終わった後はそのまま休日だし、間の土日で秋田の店にパック買いにでも出かければいいんじゃないっすかね。7月6日はちょうど日曜日、せっかくあの方が再録されているんだから買わない選択肢はない。祭りで混み合いそうな仙台はともかくにしてもパックを買うにはいい日だと思われる。これを見ている君、日曜朝を見てから買ってくれよな!続きを読む
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
06.11

コンスピラシー×5

Category: MTG
 この週末は沖縄土産を届けるべく実家へ。帰り道の仙台で、つい先日発売されたばかりのドラフト用パック「コンスピラシー」をバリさん達と開封(実際バリさんは開けてないが)。出たレアはこんな感じ↓

・先見的設計家、ムッツィオ
・トレストの密偵長、エドリック
・ディミーアのドッペルゲンガー
・ヴィダルケンの宇宙儀
・不正利得

 ちょっとだけ欲しかったヴィダルケンの宇宙儀含め、使い道に一手間かかる微妙なヤツらオンパレード。むっつい(方言)コモンでは渦巻く知識×3&桜族の長老×2と豊作だったのが一応の救いか。せっかく当たったのであのハゲ散らかしたブレストおじさんにはお下がりいただこうと思う。そして通常1パック分ほどの価値の渦巻く知識は光ると1BOX分の価値に化けるというのを数日前に知った。当選おめでとう相馬さん。

 再録カードが多すぎて新鮮味に欠けるというのが5パック開けてみての感想だが、ドラフトもせずにドラフト用パックを評価するのはいけないと思いますので、今週末に新潟でリベンゾしてみようと思う。新潟メンバーとドラフトできるかは向こうの返信次第(携帯をチラチラ見ながら)

 コマさんちでの対戦は、新しく組んだ赤青・白緑・白単を中心に使用。スカイプ対戦で動きを確認できてたのもありどれもまあ良い感じだったが、バリさんのボロスノリンに対して白単だけは相手が悪かった気がしないでもない。最近の彼はどこからか見た事のないギミックを持ってくるので何が来るか分からないのが楽しい。コマさんは前回同様エムラクールデッキを使用。使わせてもらったら毎回初手が良く面白いように勝てた。バリさんが俺のデッキを使うと持ち主が使うよりよく回るのと同じように、コマさんのデッキとは相性がいいのかもしれない。
Comment:0  Trackback:0
2014
06.05

【MTG】デッキ紹介その48

カジュアルデッキ紹介48回目。
デッキ:スタン白緑
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top