--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
02.08

テレミンの可能性

Category: MTG
 テレミンの演技というカードを発見し、これは何か出来そうだということで、キーカードにすえたデッキを作れないものかと考えてみた。
・テレミンの演技/Telemin Performance 3青青

ソーサリー

 対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは自分のライブラリーを一番上から、クリーチャー・カードが公開されるまで公開し続ける。そのプレイヤーは、これにより公開されたクリーチャーでないすべてのカードを自分の墓地に置き、その後、そのクリーチャー・カードをあなたのコントロール下で戦場に出す。

・案その1
相手のライブラリーからクリーチャーを拝借しまくり、そのまま殴り勝つデッキ

・案その2
相手のライブラリーにクリーチャーが少ないほど枚数を削りやすい(ノンクリーチャーなら一撃死)ため、相手のライブラリーからピンポイントでクリーチャーを抜きまくるライブラリーアウト


 案その1で試しにそれっぽいデッキを作って回して見た。そしてせっかくなのでやったことがないノンクリーチャー構成にチャレンジ。

青黒テレミン(解体前にレシピ残しとく・・・意味あるかなあ)

-ソーサリー-
テレミンの演技4
袖の下1
強迫4
村八分4
苦悶の記憶2
無垢の血4
チェイナーの布告1
消えないこだま1
蔓延1
もぎとり1

-インスタント-
記憶の欠落4
邪魔2
奪取2
双つ術2
予報4

-土地-(枚数省略)


汚れた島

 構成の時点でありあわせ感あふれるデッキとなりました。

 流れとしては序盤はハンデスなどで時間を稼ぎつつ、ライブラリートップに戻したカードを予報で落としながら土地を並べる。


5ターン目になったらフルタップでテレミンを撃って・・・撃って・・・







わーいラノエルくれたよありがとうヾ(*・∀・)/





orz


ちょっと(どこじゃなく)厳しかったです。

 案その2については相手のライブラリーに触れるカードがあまりに少なかったため断念。
鎮圧&ロボトミー&最高審問官「やあ」な状態でライブラリーアウトを作る勇気はさすがにありません\(^o^)/
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mtgdouzou.blog100.fc2.com/tb.php/10-2358516e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。