2011
11.10

【MTG】デッキ紹介その13

カジュアルデッキ紹介13回目。
デッキ:赤白ターンガース
個人的に使いたかったカード:
・タールルームの勇士ターンガース/Tahngarth, Talruum Hero
・火花鍛冶/Sparksmith
・魂の因縁/Spirit Loop


デッキレシピ:
-クリーチャー-(26)
スカークの採鉱者4
ゴブリン弩弓隊4
火花鍛冶4
タールルームの勇士ターンガース3
雪花石の魔道士3
ゴブリンの酋長2
紅蓮光電の柱2
チャンドラの吐火2
真紅の魔道士1
炎破のドラゴン1

-ソーサリー・インスタント-(3)
危害のあり方2
使徒の祝福1

-エンチャント・アーティファクト-(9)
魂の因縁4
魂の絆3
転倒の磁石2

-土地-(22)
山11
平地7
広漠なる変幻地2
ボロスの駐屯地2


デッキについて:

 ティム達に魂の絆をつけてひたすらダメージを飛ばしまくるデッキ。重ね張りすればタップするたびに回復もできちゃう。ティムを除去されなければ盤面の有利を取りやすい構成だからか使途の祝福は意外に役に立った。紅蓮光電の柱は相手へのけん制になるかなーと思って入れたが、さすがに自分のデメリットの方が大きかった。

 カード単体のパワーが弱く1枚では巻き返しがきかないのが難点。バランスもあまり考えられていない適当デッキだしその辺は仕方ない。
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mtgdouzou.blog100.fc2.com/tb.php/161-c71dbe39
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top