2011
11.24

生還報告

Category: 雑記
 先日予告した通りにサンロード3Fにある「ラーメン亭」で地獄ラーメン食べてきた。
 前に書いたように辛いのが苦手なサト君は行く事が決まってからの2日間迫り来る死の恐怖(もとい辛さ10倍強制の流れ)に怯えながらこの日をむかえたわけですが、いざ食券を買う時になってみると特にメニューを強要されるわけでもなく自由に頼めた。ショック死せず食べ切れた場合に備えて家を出る前に胃薬飲んできたくらいなのに若干拍子抜けといえば拍子抜け。こんなこと書いてっと次行った時確実に倍率ドンされてしまうのでこの話はここまで。以下地獄ラーメンの感想↓


 初見だった俺とTさんは通常を、もへさんが5倍、とりさんが10倍の大盛りを注文。

2011112317410000 1


 写真の右から通常・5倍・10倍(大盛)。画質粗いからわかりにくいだろうけど真っ赤っか。


 「激辛」と銘打つだけあり通常の味でもだいぶ辛かったが食えないほどではなく、ライスの補助もありどうにかクリアー。食べ終えた後に5倍・10倍のも少し味見させてもらったが、マジで頼まなくて良かった。飲んだ瞬間から刺す様な辛さが口の中を襲い、遅れてヒリヒリと尾を引く感触が残り続ける。慣れてない俺には5倍でも軽く逝けるレベル。5倍10倍のを味見した後通常の方に戻ってくると普通のおいしい味噌ラーメンに感じられるのは面白い錯覚だったけど、それはあくまで錯覚。過信は己を滅ぼすよ・・・


 俺は具と麺だけで精一杯と箸を置き、とりさんがもはや辛さの塊と化したような素材たちに苦闘する中、Tさんもへさんはツユまで飲み干し半チャーハンを追加しての余裕(?)の完食。「5倍も何とか全部飲み切れた。残るは10倍だけか・・・」ともへさん。やめろ!人間に戻れなくなるぞ!



 初の激辛チャレンジでなかなかに大変な思いはしたものの良い事もあった。地獄ラーメンを食べた後のソフトクリームは普段より7~8割増しでおいしかったし、腹ごなしに向かったゲームコーナーではなぜかランボーのガンシューティングがクレジット無制限になってたりした。交代しながらみんなでやってってコンティニューした回数的には何千円か得した計算。まさかコイン無しでエンディングまで見られるとは!
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mtgdouzou.blog100.fc2.com/tb.php/169-de59dc9b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top