2012
02.10

秋田に行ってきた

Category: 雑記
 東北の林業関係者が集まる研究発表会を聴講するという目的で、木・金と泊まりで秋田に出張してました。「出張」っていう表現を使うとすっごい「仕事してきました!」って感じするよね。実際にはただついて行っただけなんだけどね!

 うちの職場の本部が秋田にある関係で、秋田には年に何回か行く機会があるんだけど冬に来たのは初めて。

 青森市に比べると秋田市は同じくらいの気温で雪が少ない(ていうか都市部なのに際限なく降りまくる青森市が珍しいだけ)。なら秋田市の方が過ごしやすいかと言われればそうでもなく、雪の湿り気が無い分秋田市の外気は刺す様な冷たさがあり、顔がすぐ痛くなる。そのため、あくまで数日滞在するくらいの過ごしやすさで言うなら青森市の方が上だと思われる(秋田市は夏も暑いしね)。


 今回びっくりしたのは、泊まったホテルに無料でそばを振る舞ってくれるサービスがあったこと。背景はよく知らないけど「夜鳴きそば」って言って、夜9時~11時の間は食堂が開いてルームキーを見せるとそばを無料で一杯振る舞ってくれるというもの。夜食を推進するとかずいぶん不健康なことやってんなあ・・・とか思いながらも飲み会帰りにいただくことに。味や量はもちろんお店のものにかなうべくもないが、無料という言葉はすべての文句を飲み込むに十分な力を持っている。夜鳴きそば、おいしゅうございました。


 帰りに寄ったみやげ屋では「秋田犬のふん」「なまはげのはな○そ」なる商品を発見。財布に余裕がなく買わなかったが(あっても買わないと思うが)、つけてあった「売れています!」の広告が嘘だという事を俺は信じてる。秋田小町で知られる美人さんたちがこんなマジキチなもん買ってるのとか絶対見たくないぜ・・・


 慣れないスーツ着て一日中座りっぱなしはだいぶつらいものがあったけど岩手に就職した大学の後輩にも会えたし、仕事で行ったにしてはなかなかに楽しめる旅行だった。これがきっかけで次に発表側に選ばれなきゃいいけど・・・
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mtgdouzou.blog100.fc2.com/tb.php/204-dc0c41b9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top