--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.01

宮城でMTG(前編)

Category: MTG
 バリさん、コマさんと仙台市周辺のカードショップを巡ってきた。
 シーガルとかのカード専門店じゃない所も含めると7、8店くらい回ったからかなり体力使ったが収穫はたくさんあった。色々買ったから順番に紹介していこうと思う↓

 まずはパックから。今回は殴打頭蓋を狙ってニューファイを2パックほど。パックで当たったレア↓

・棍棒での殴り合い
・マイアの超越種

 それと、2つの店で300円でやったMTGくじで出たもの↓

・猪牙のしもべ&古い英語のアンコ多数
・ファイレクシアの非生&排水路の汚濁&大天使の光


 ひどかった。コマさんは環境で人気の流城の貴族とデルバーを当て、俺より輪をかけてひどい引きだったはずのバリさんも一番最後のパックで瞬唱を当て、結局一番の大凶は俺に・・・。パックウォーで勝ったから全然悔しくないもんね!


 シングルも色々。稲妻や桜族の長老のような使いやすいカードから停滞や魔力の導管のような一風変わったカードまで、安いのがたくさんあって充実した買い物をさせてもらった。中でも嬉しかったのは稲妻のらせんの日本語版が置いてあったこと。これで日本語が4枚揃ったぜ(゚∀゚)

 加えて、珍しくラヴニカのデッキケースが売ってたので買ってきた↓

RIMG0434 1

 表に書いてあった教主様で見事にホイホイされました。中古らしいけどそんなに状態は気にならないし、普通のデッキケース並みの値段で売ってるもんだから即買いでしたね。

RIMG0437 1

 なんとライフカウンター付き。

RIMG0440 1

 ちなみに裏には炎まといの天使が。お前はお呼びじゃないんだ。

RIMG0439 1

RIMG0441 1

RIMG0447 1

 対戦記事が出来上がるまで、しばし魅惑の教主様ギャラリーをお楽しみください。後編に続く!
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mtgdouzou.blog100.fc2.com/tb.php/236-e1e088f9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。