2012
05.28

カメンライダーブレイドミオワッタ!

Category: 雑記
 仮面ライダー剣を見終わっての感想。

 記事をさかのぼったところ、1巻を見始めたのはなんと去年の7月下旬。リアルタイムで見てるかのようなペースで見てた事になるが、長く見ていた分より強く思い出に残った・・・ような気がする。

 前半はオンドゥル語に始まるキャストの演技が面白く、後半は引き込まれるストーリー展開が面白いと実に隙が無い構成。ネタっぽさがにじむ前半だがもちろんシリアスな見せ場もちゃんとあり、本編中の台詞で言うと「サヨコー!」付近の橘さんの話は素直に感動した覚えがある。※オンドゥル語を知らないという人はこの動画を見ればだいたいは分かるかと思う(前半はほぼずっとこんな感じ)。

 後半は強いて言えば睦月にもう少し早く立ち直って欲しかったけど、終わりに向けてとにかく盛り上がっていく感じが伝わってきてすごく良かった。あと今になって考えると終盤はやけに昆虫系のアンデッドが多く、ライダーも含め虫がモチーフの奴らだらけになってた。何か意味でもあるんだろうか?スタッフが好きだとかかな?

 まとめると全体的に見所の多い良い作品だった。仮面ライダーが好きな人、カードが好きな人、名言の歴史を辿るのが好きな人に特にオススメの1作。


今日のBGM↓

ELEMENTS
ニコニコ動画

2期のOP。1分付近のギャレンの動きが気になる・・・「ダディャーナザァン!!ナズェミテルンディス!!」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mtgdouzou.blog100.fc2.com/tb.php/248-82583e79
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top