2012
11.28

【MTG】デッキ紹介その35

カジュアルデッキ紹介35回目。
デッキ:3色レジェンドデッキほか(長文注意)
デッキレシピ:
-クリーチャー-(23)
桜族の長老4
刃の翼タロックス4
隠れしウラブラスク3
山賊の頭、伍堂2
神河の歴史、暦記2
豪腕のブライオン2
素拳の岩守2
山伏の長、熊野1
グリッサ・サンシーカー1
巡礼者アシュリング1

-ソーサリー・インスタント-(5)
木霊の手の内3
耕作2

-エンチャント・アーティファクト-(12)
楽園の拡散4
選ばれし者の剣2
バジリスクの首輪2
伍堂の大槌、天鎖1
今田の旗印1
殴打頭蓋1
束縛の刃、エルブラス1

-土地-(21)
森9
山5
平地3
根縛りの岩山4


デッキについて:
 伝説をテーマにレジェンドクリーチャー&伝説を参照するアイテムを満載したデッキ。序盤は土地を集め、各種伝説クリーチャーにつなぐ。

 ウラブラスクのいる状態で伍堂さんを出せれば一発逆転チャンス。伍堂さんの能力で2回戦闘できるため、1マナ余ってればエルブラスをつけて即座に攻撃、通れば反転した速攻つきウィゼンガーでそのままセイヤー。マナが余ってなくても殴打頭蓋を呼べば8点回復&ブロッカーの調達ができて便利。

 上のコンボも決まることはあるけど、どちらかというと1枚のパワーで押し切る感じのデッキ。大味なデッキは大好きなので、伝説抜きでまた組みなおす事もあるかもしれない。
 
 以下、最近解体・改造したデッキ・ボツ案↓

・赤単伍堂
 組みなおそうとして失敗した例。猿人の指導霊・大地のうねり・業火への突入まで使ってファッティを高速召喚しようと作ったが、素早く伍堂さんを出しても単体だと即効性の無いただの3/3だという事に気付き終了。釣る方がまだ現実的だった。

・白緑サイクリング
 白単サイクリングに陽花弁の木立ちと平穏な茂みとスラーグ牙と大軍のワーム、ついでにサイクリングランドと相性のいい壌土からの生命を投入。これはいける!と思って試したらデッキが重たくなりサイクリングが止まるためにかえって弱くなる始末。やはりロームは土地単に入れるべきカードだったらしい。

・ティボルト入りマッドステロ
 ティボルトの活躍はネタ抜きで素晴らしかったんだけど、全体的なカードパワー不足により分解。やっぱり1枚で逆転できるカードの1枚くらいは入って無いとドローの楽しみが減っちゃいますよね。

・出産の殻
 カード整理してるうちに何か知らないけど巻き込まれて崩されてた。せっかく組み直すなら新しい形を探そうと模索した結果、いい案が浮かばず現在も余りカードの一山に。スカーブの殲滅者(=タッチ青)へのこだわりをどう対処するかが重要なポイント。

・黒赤倦怠の宝珠
 狩り立てられたドラゴンや新生追いを外して黒単にしたら妙に勝てるようになったのでそのまま続投。バジリスクの首輪・不敬の命令・闇リリアナさんがとても頼りになる。色を減らして成功したのはいつぶりのことだろうか。

・バントタッチ黒
 こちらは逆に多色化した例で、ミラディンランド大量購入に伴い4色にしてみた。一緒に入ってる君主ソリンさんとドランが激しくディスシナジーなのはご愛嬌。現在は、フード付きマント着用のイケメンと入れ替わりで越してくる2人のおばあちゃん待ち。

・赤単ゴブリン
 これも多色化して赤黒に。しかしこちらは出来が中途半端で絶賛迷走中。使いたいカードは全部買って入れたのにそこまで面白い形になってないのはどうしたらいいのかな?婆のあばら家×4が恨めしそうにこちらを見ている(´・ω・`)

 
 今は吼え歯のうろ穴を効果的に使う方法を模索中。孤独なサモニングキルは終わらない・・・
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mtgdouzou.blog100.fc2.com/tb.php/302-5db7aade
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top