2013
05.01

帰省中です

Category: MTG
 バリさんと恒例のカードショップ巡り&対戦。
 戻るたびに見てるからかさすがに今回はシングル買いが少なく、頼まれ物が値段の半分を占める結果に。デッキ電波が降りて来ていなかったこともある。

 パックの安いホビステにて、最新なのに260円という圧倒的最安値をマークするギルド門侵犯を中心に2人で購入。無限への突入と怒れる腹音鳴らしがファイルに新規加入し、バリさんは最後のパックで盲従Foilが出た。一緒に買ったイニストラードはお互い何が出たかもう覚えてないくらい。

 目当ての不死の隷従が出なかったのでその場でシングル買い(280円)したら次の店では100円で置いてあってちょっと悔しい。恒例のカードくじはレガシー(500円)を選択、ファイレクシアの十字軍・月輪の鏡・夢中の到達Foilをゲット。


 ここから対戦↓

・スタン赤黒(バ)vs青黒不死の隷従(サ)
 ようやく代理カードのなくなった状態での勝負。2、3ターン目に殲滅者を釣れる展開が多く勝ち越し。序盤に軽いのがずらずら並ばれると厳しい。

・スタン赤黒緑(バ)バント変異(サ)
 賛美されし天使ほか数体で順調に勝ちまでいけると思ったらX=5のかがり火で形勢逆転、負け越し。誘発で表返って対応除去をかわしても、オリヴィアに意味なし。

・赤緑ビート(バ)vsナック(サ)
 除去をフル動員しても6ターン目までもつ方が少なく負け越し。成長する実験体にかまけてると他の奴らにまで除去が回らないジレンマ。

・黒緑マッドネス(バ)vs茶単神座トロン(サ)
 異常なまでに雲上の座の引きが良く勝ち越し。4、5ターン目隔離するタイタンは何回やっても爽快の一言。ファッティとライフ14にあぐらをかいてフルアタックしたら、返しに墓所這い捨てて強くなったロッテス&帰ってきた蔦2体に殺されたのは秘密。

・青黒フェアリー(バ)vs赤緑マッドネス(サ)
 負け越し。フェアリーにはどのデッキで行ってもあまり勝てない。苦花トークンと打ち消しをかいくぐれる地獄火花はかなり頼りになった。

・スタン白緑(バ)vs黒単倦怠の宝珠(サ)
 流行りの結魂システムを食い物にして勝ち越し。弱者の消耗で1vs4交換がおいしかった。

・青単マーフォーク(バ)vs親和(サ)
 勝ち越し。呪い捕らえが邪魔になりづらい構成で助かった。お互い除去は多くないために、並べるのが速い方が勝ち的な展開になりやすかった。
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mtgdouzou.blog100.fc2.com/tb.php/341-17c3801c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top