2013
05.23

【MTG】デッキ紹介その37

カジュアルデッキ紹介37回目。
デッキ:4色土地単
デッキレシピ:

-クリーチャー-(7)
ムル・ダヤの巫女4
ゼンディカーの報復者2
原始のタイタン1

-ソーサリー・インスタント-(5)
宝物探し2
壌土からの生命1
審判の日1
終末1

-エンチャント・アーティファクト-(8)
芽ぐみ4
踏査1
交易路1
草茂る屋敷1
世界のるつぼ1

-土地-(40)
森4
平地2
島1
沼1
ガーゴイルの城3
広漠なる変幻地3
邪心の寺院3
地平線の梢2
サングラスの大草原2
低木林地2
ヤヴィマヤの沿岸2
樹上の村2
コーの安息所1
惑いの迷路1
砂漠1
浮氷塊1
地盤の際1
風変わりな果樹園1
広漠なるスカイクラウド1
ヤヴィマヤのうろ穴1
ウルザの工廠1
ハリマーの深み1
ボジューカの沼1
錬金術師の隠れ家1
演劇の舞台1


デッキについて:
 このカテゴリの様式がまだ固まってなかった頃にも一度書いた土地単デッキ。最近よくいじってるのでちょくちょく中身変わってるけど改めてリストにしてみた。芽ぐみや巫女によるマナ加速を使って土地を出しまくり、フィニッシャーを引くまで耐えるorお城のトークンで殴り勝つ。

 土地が40枚なので一見土地ばっかり引いて困るようにも見えるが意外とそんな事は無く、初手に2枚くらいは土地以外のカードが来るのでそれで回せる場合が多い。安息所や迷路など防御に向いた土地は多いし、屋敷が出ればほぼライフの心配はいらない。

 安息所と全除去のために白が、宝物探しのために青が、屋敷のために黒が足してあるので4色と言うよりも緑タッチ3色。土地はたくさん出るから色は何とかなるものの、土地以外のスロットが少ないだけに本当に必要な数枚のためだけに色を触る必要があり、まさにタッチって感じ。怒れる腹音さんのためだけに赤を足したのはさすがに無理があったからすぐやめたけど・・・(しかも結局一回も出ないし)。

 今は試験的に屋敷を抜いて3色にし、バウンスランドなどを入れて遊んでる。土地以外のパーツに余裕がない代わりに土地はいくらでも融通きくのがいじってて面白い。
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mtgdouzou.blog100.fc2.com/tb.php/344-1dbc1f8d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top