2013
10.18

【MTG】デッキ紹介その39

カジュアルデッキ紹介39回目。
デッキ:迷路の終わりコントロール
デッキレシピ:

-クリーチャー-(14)
ケンタウルスの癒し手4
サルーリの門番4
貪欲なるネズミ2
アゾリウスの拘引者2
幽霊議員オブゼダート1
精神を飲むもの、ミルコ・ヴォスク1

-ソーサリー・インスタント-(7)
濃霧4
雲隠れ3

-エンチャント・アーティファクト-(14)
忘却の輪4
ストリオン共鳴体3
魂の代償3
はじける境界線1
彩色の灯篭1
軍勢の集結1
妖術師の衣裳部屋1

-土地-(25)
平地2
森1
草むした墓2
森林の墓地2
陽花弁の木立ち1
迷路の終わり2
オルゾフのギルド門2
ゴルガリのギルド門2
セレズニアのギルド門2
ディミーアのギルド門2
シミックのギルド門2
アゾリウスのギルド門1
イゼットのギルド門1
グルールのギルド門1
ボロスのギルド門1
ラクドスのギルド門1


デッキについて:
 旧スタンダード(M13+イニストラード+ラヴニカへの回帰)からM14にかけていじってたデッキを思い起こし今更ながらメモ書き。サルーリの門番の回復をはじめとした防御手段で相手の攻撃を耐えて勝利へ向かう。

 フィニッシャーはオブゼダート・ミルコ・軍勢の集結・はじける境界線・迷路の終わりのいずれかが選択可能。魂の代償は大体つけた直後に土地2枚に変わるのでいらないかもしれない。逆にストリオン共鳴体はパーツほぼ全てと相性が良く、2マナ追加するだけで門番で14点回復したり忘却で2枚追放したり色々できる。上述のフィニッシャーとも合わせてどうぞ。

 ストリオンはM14のカードなので現スタンで組む場合は忘却と合わせたりはできないけど、テーロスのメカニズムも大体が誘発型能力だしいい相方が見つかるんじゃないだろうか。というか見つけて使いたい。
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mtgdouzou.blog100.fc2.com/tb.php/383-87c576b8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top