2017
08.28

お盆休みの青森紀行

Category: 雑記
 先日、この体では最後となる4本目の親知らずの抜歯を完了しましたサトです。神経に触りそうなくらいボロボロな親知らずだったらしく、前々から上の歯が沁みてた状態が抜いてからはあまり沁みないように。無くても噛めるので今まで奥歯を磨く邪魔にしかなっておらず、しかも磨きにくいそこから虫歯が進行して痛みが発生していたということで抜いてすぐに実感があった。痛みなく健康に食べられるって本当に素晴らしい!「歯は一生モノだから大切に。放っといて悪くはなっても良くはならない」というのが山形市に越してきてから2本の親知らず処置を終えて得た教訓(以前書こうとした心理的うんぬん)の一つ。


 さて、この記事では8月5日から盆休みにかけて青森へ遊びに行った時の事を書いていく。といっても初日に行った五所川原の立佞武多(たちねた)の写真紹介が殆どだけどもね。


 初日の5日、N岡さんがもうすぐ祖国に帰ってしまうD(及びN岡さんの同級生の方及びfujigaさん)と一緒に立佞武多を見に行くとの話があり、最初に合流していたツヨスとトシさんを連れてそれに便乗することに。開催初日だけあってかなりの人込みだったが何とか合流し、ちょうど台車の帰還口のところで見物した。

IMG_20170805_202214.jpg
 立佞武多の高さはおおむね20m以上、1枚の写真で大きさを表すのは難しいものがあるが、この写真ではちょうど台車の左に普通の高さの街灯、下にギャラリーの頭があり、大きさを比べるのに悪くない構図の写真が撮れていた。

IMG_20170805_202301a.jpg
 とんでもなく巨大な姿ながらズームすると細部まで作りこまれており、ねぶた師さん達の努力を思わせる。某Sマさんを想起させるこのねぶたについてはついでに笑いも与えてくれた。

IMG_20170805_203644.jpg
 ビルの隙間から頭が見えるくらいの高さで次々と歩いて来るねぶたは迫力満点。8月上旬に五所川原市の近くに行く事があればぜひ一度見て欲しい。この日は風が強く定期的に運行が止まったので、撮影する分にはいくらかやりやすかった。

IMG_20170805_200802.jpg
 背の高いものばかりではなく、青森ねぶたより低いくらいのものや色んな作品モチーフのねぶたもある。これはゲゲゲの鬼太郎モチーフのねぶたで、少し撮る角度が違うものの左の街灯よりいくらか高いくらい。

IMG_20170805_201907.jpg
 某アイドルを模したかのようなちっこい台車も。


 久々の立佞武多を楽しんだ他には、N岡さんち車庫での焼肉・桃鉄wii(何なんだあのボンビーはぁ!)、いつ振りかのMTGのトレード(fujigaさんと)、トシさんちでの恒例協力プレイ(今回は「ファントムブレイカー:バトルグラウンド オーバードライブ」「(これまでの)バイオハザード リベレーションズ2」など)、ツヨスと観て来た「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」、EDHでは長引き防止のためのローカルルール(&「グッジョブ!」ボタンによる煽り)を追加しての対戦などなど、箇条書きにしてもなかなかに盛り沢山の盆休みを過ごした。


 これまではシルバーウィークに合わせて青森へ行くのが通例だったが、やはり現地で都合の付く人がいなければ意味が無い。人に会いに行くための旅行なんだから早めに予定を確認しておくのは大事ですよね(いつも出来るとは言っていない)
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mtgdouzou.blog100.fc2.com/tb.php/467-92700dcf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top